研修医・医学生のみなさんへ
研修医・医学生のみなさんへ
研修医・医学生ニュース
臨床研修スケジュール
カンファランス
募集要項
病院見学
処遇・福利厚生について

臨床研修スケジュール

◇令和2年度 初期臨床研修医プログラム概要

募集要項はこちら


済生会富山病院の初期臨床研修プログラムは、年々進化しています…

最前線(救急医療・総合診療)から 最先端(大学病院)まで


 済生会富山病院の初期臨床研修プログラムは、年々進化しています。

 まず当院では、血管病(脳卒中・心血管病・糖尿病)を中心に、脊椎・関節疾患、がん治療という得意分野を主軸とし、高い機動力を活かした、質の高いチーム医療を患者さんに提供する研修が特徴です。これまでの研修医の皆さんからも好評を博しています。 次に済生会グループ内での提携により、救命救急センターを有する2つの済生会病院(福岡総合病院と横浜市東部病院)で救急医療最前線での研修を取り入れています。

 また同じ最前線でも、総合診療では、ドクターGや著書『診断戦力』で有名な志水太郎教授の獨協医科大学総合診療科での研修を新たに取り入れました。確固たる診断力を身につけたい人には最適です。

 次に富山大学附属病院と連携し、最先端の先進医療を経験すると同時にリサーチマインドも習得することができ、皆さんの医師としてのキャリアの幅を大きく拡げることと思います。

   さあ、最前線から最先端まで盛り込んだ当院の初期臨床研修へ飛び込んで下さい。後輩を育てる気満々の熱いスタッフと一緒に、Skill-up&Step-upを目指しましょう。

令和2年度 プログラム概要 Adobe_PDF_file_icon_32x32 100907_03.jpg
先頭へ